MAGDALENA

テクニック集 

ゲームを有利に進めるための、ちょっとしたテクニックをまとめました。

目次

成長チェイン
台風ずらし
吹雪ずらし
しぼり
暗殺避け
左詰め
生贄ナイト変換で大量SPゲット

成長チェイン


このような盤面の時に、すぐに成長をジョーカーでコピーするのではなく、成長が変身する(クラス7では15秒)直前にコピーします。
そうする事で、盤面に成長が存在する時間を延ばし、その後ジョーカーが出た場合に続けて成長をコピーする事ができます。

ジョーカーでコピーをする前にダイスを出していき、成長が出たらその時点でダイスを出すのをストップ、成長が出なければジョーカーでコピーを行えば、さらにチェインを長引かせることができます。

台風ずらし

台風や強風など、変身状態の時に強力な攻撃を行うダイスは、変身状態になるタイミングを被らないようにする事で、盤面の火力を常に高い状態に保つことが出来ます。
これを行うことで、特に序盤の雑魚処理効率(=SP獲得量)に違いが出てきます。

もし、台風入りのデッキを使っているなら、ゲーム開始直後に続けざまにダイスを出すのではなく、一つ一つ出たダイスの種類を確認し、台風のダイスが出た場合は次のダイスを出すまでに少し間を空けましょう。

1ウェーブ目のボスがレオンの場合など、ダイスを出せば出すほどレオンの効果で消されるダイスが増えますが、タイミングを上手くずらす事で、少ないダイス数で効果的にボスまでの雑魚処理を行う事ができます。

ダイスの詳細な変身タイミングについては、全ダイス解説の各ダイスの項を参照してください。

吹雪ずらし

吹雪のダイスは8秒に一度敵全体を凍結させます。盤面に吹雪のダイスが二つある場合、8秒に一回効果を同時発動するよりも、タイミングをずらして4秒に一回互い違いに効果を発動するほうが、はるかに効率よく敵を遅延する事ができます。
このテクニックは、高速移動する敵に対して特に有効で、遅延なしの状態で高速で突進する敵を素早くキャッチすることが出来ます。

しぼり

対戦モードでは、こちらが敵を1体倒すごとに対戦相手に敵が1体出現します。また、一定時間が経過するごとにも敵は出現し、この時敵のHPが上昇します。
しぼりとは、序盤あえてダイスを出さない(あるいは出したとしても最低限のダイスだけを出す)事で、極力敵を倒さないようにし、そうする事で対戦相手に出現する敵の数を絞るテクニックです。
しぼりを行うことで、相手は倒す敵が居ないためSPを獲得することが出来ません。また、敵のHPは時間経過で上がって行くため、弱い盤面で強い敵を倒す必要に迫られます。
このテクニックは、コンボ等の序盤の火力が低いデッキに対して特に有効です。

暗殺避け

暗殺やマジシャンのメテオは避けることが可能です。
避ける方法にはいくつかあり、順に説明していきます。

合成避け
暗殺の対象となったダイスを、他のダイスと合成する事で避ける方法です。
相手の暗殺は更地に着弾する事になり、こちらに被害を及ぼしません。

ジョーカー避け
ジョーカーのダイスに着弾する場合にのみ使える方法です。
ジョーカーのダイスで他のダイスをコピーすると、変身する瞬間に一瞬当たり判定が消えるので、それを利用して避けます。
着弾する直前にタイミングを合わせて操作をしなければいけないので、合成避けと比べるとタイミングはシビアです。

スイッチ避け
スイッチのダイスで位置を入れ替えると、一瞬当たり判定が消えるので、それを利用して避けます。
こちらも、ややタイミングはシビアになります。

左詰め

ダイスから発射された弾は、敵に着弾する前にターゲットとなる敵が倒されると、消えてしまいます。


敵とダイスの距離が遠ければ遠いほど、着弾までの時間がかかるため、この消えてしまう無駄弾が発生する確率は高くなります。
この無駄弾を極力減らし、盤面の理論値に近い火力を出すためのテクニックが左詰めです。

具体的には、ゲーム序盤に合成を行う場合、出来るだけ敵の出現位置に近い左側に向かって合成を行っていきます。

参考動画:【ランダムダイス】もっと上を目指すあなたに、左詰め解説【65】


左詰めという名称ですが、このテクニックの肝はあくまで敵とダイスの距離を短くするというのものです。
ゲーム後半になって敵の隊列が伸びてきた場合は、左に詰めるのが必ずしも最適解では無いことに注意してください。

生贄ナイト変換で大量SPゲット

生贄のダイスを合成するとSPを取得することが出来ますが、合成する以外にもボスからの攻撃を受けることでもSPを取得することが可能です(詳しくは全ダイス解説#生贄のダイス参照)。
ボスの中でも、特にナイトはこちらの盤面の全ダイスに干渉してきます。ナイトの登場前に、あえて生贄のダイスを多く残すことで、大量のSPを取得することが可能です。